新型コロナウィルス感染拡大による自主的な診療制限のお知らせ

新型コロナウィルスの感染拡大をうけ、患者様やスタッフ、またそのご家族の方の生命を守るため、4月13日(月)より5月6日(水)まで、自主的に大幅な診療制限を行います

 

基本的に、歯石除去などのクリーニング、定期来院者様(メンテナンスなど)の予約は、変更をお願いいたしております

予約をいただいておりました皆様には、受付より順に電話連絡をさせていただいております。

ご迷惑をお掛けしますが、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

尚、一般処置に関しましては、治療の中断が後に問題を起こすこともございますので、処置内容を吟味し継続させていただきます。

歯の痛みなどの急患対応もさせていただきますが、予約をコントロールしておりますので、一度、受付にご連絡ください

当面、スタッフをチーム編成し、少ない人員で対応することになりますので、ご了承ください。

来院される際は、マスクの着用をお願いしております。

また、発熱などで体調がすぐれないときは、受診をキャンセルしてください。

 

当院では、普段より、可能な限りの感染予防対策に努めてまいりました。

お口の中で使用する器具および、歯を削る器械などは、患者様ごとに滅菌し、手袋、エプロンなど使い捨てできるものは、患者様ごとに全て使い捨て(ディスポーザブル)を行い、待合室、処置室全てに、大型の空気清浄機を設置しております。しかし、今回のような未知のウィルスに対して、現段階では、病院内の安全が保証できません。

クリーニングなどの、健康な方の健康(健口)を守るための処置を、今回のことで中断しなくてはいけないことが残念でなりません。皆様には、ブラッシングなどのセルフケアに今まで以上に力を入れ、お口の環境を守っていただきたいと思います。状況が落ち着き次第、スタッフ一同、全力でお手伝いさせていただきます。

早くにこの事態が収束し、皆様が普段の生活を取り戻せることを願って。。。